ヤシ殻活性炭

ヤシ殻活性炭とは?

ヤシの実の内果皮(シェル)を焼いたヤシガラ炭から作られています。ヤシの実の内果皮は非常に固く、竹や木材などよりも硬質な炭になります。ところでヤシ(椰子)には、ココナッツとして食用にされているココヤシ(果実内部の水分は飲料となる)、パーム油の原料となるアブラヤシ、デンプンが採れるサゴヤシなど多くの種類がありますが、中身も殻も人の役に立つので利用価値の高い植物です。ヤシガラが活性炭の材料に適している理由としては、固く、殻に炭素部分が多いことに加えて、年に3回も収穫できるため資源枯渇の心配がないことも挙げられます。
参考文献活性炭ってなんだろう?

ヤシ殻活性炭の吸着実験動画

 

この記事に対する感想を教えてください

  • この記事を書いた人

チャ子

チャコールダイエット研究会を管理している”チャ子”です♪ 美容やダイエットに良いと噂のチャコールダイエットについて、大学で徹底的に研究中です!

更新日:

Copyright© チャコールダイエット研究会 , 2018 All Rights Reserved.